渋谷の歯医者・歯科|渋谷宮益坂歯科
渋谷駅東口から徒歩1分で通いやすい

TEL

土日も診療可能! 平日夜19時半まで診療
平日 9:00~19:30 土・日 9:00~17:30

03-3407-8503 平日:9:00-13:00 / 14:00-19:30
土日:9:00-13:00 / 14:00-17:30休診日 祝祭日のみ
宮益坂公式Instagram 初診のご予約 再来院のご予約 お問い合わせはこちら

インプラントの症例・
治療例紹介

渋谷駅から
徒歩1分

インプラント

現在の治療費と異なるとこがございます。最新の治療費は料金表をご確認ください。

インプラントの症例①

主訴 歯を失った部分をインプラントで回復したい
治療内容 インプラントオペより3カ月でかぶせ物まで完成
治療期間 インプラントを用いて失った歯を回復
治療費用 白いかぶせ物(上部構造) 
220,000円×1歯=220,000円
インプラント体 
220,000円×1本=220,000円
審査診断料 0円 歯の状態を3次元で解析できるCT撮影費用込になります。
Total 440,000円
※インプラントの保証期間:インプラント体10年・インプラント上部構造5年
※価格は税込です。

Before

Before

After

Before

インプラントについて

インプラントの症例②

主訴 全体的に悪いところを治したい
年齢・性別 50代・男性
治療内容 インプラントを用いて、失った歯を回復
治療期間 約1年
治療費用 右下5・6番
左下6番:インプラント 
330,000円×3本
右下4・7番
左下7番:FCZ 
110,000円×3本
Total 1,100,000円
※価格は税込です。

Before

Before

After

Before

備考・担当医師所見
右下6番、左下6番ともに歯根破折のため、抜歯処置を施術。欠損歯である右下5番と右下6番・左下6番にインプラント治療を行い、約3-4か月待機したのちセラミックの上部構造(かぶせ物)をセット。並行して右下4・7番、左下7番にFCZをセット。
セラミック及び天然歯の過剰な咬合力によるストレス回避のため、夜間のマウスピースの装着を指示しています。

インプラントについて

セラミック治療

インプラントの症例③

主訴 左下の奥歯が腫れて痛い
その他、悪いところは全体的に治療していきたい
年齢・性別 40代・男性
治療内容 左下6番の銀歯を被せている歯の根が破折し、抜歯
その後、インプラント手術を施行
治療期間 約1年半
治療費用 左下6番 インプラント
440,000円
右上2番3番左上1番2番
オールセラミック
110,000円×4本
右下6番7番 左下7番
ジルコニアクラウン
55,000円×3本
右下4番 左下4番5番
ハイブリットインレー
33,000円×3本
右上4番 左上4番5番 CADCAM 保険適応
右上5番6番 左上6番7番 パラジウムインレー 保険適応
Total Total:1,144,000円
※価格は税込です。

Before

Before

After

Before

Before

Before

After

Before

Before

Before

After

Before

備考・担当医師所見
インプラントが骨とくっつくのを待時している間に他の虫歯の処置を進めていきました。かぶせ物にする箇所は一旦プラスチックの材料でできた仮歯に置き換え、インプラントの上部構造を入れる治療と併行しながら最終的なかぶせ物に変えていきました。
治療後は夜間の歯ぎしりによるセラミックの破折を防止するため、マウスピースの装着を指導しております。

インプラントについて

セラミック治療

インプラントの症例④

主訴 左下の奥歯がないところを噛めるようにしたい
年齢・性別 50代・男性
治療内容 左下6番にインプラント治療
治療期間 約6ヶ月
治療費用 インプラント治療440,000円
Total 440,000円
※価格は税込です。

Before

Before

After

Before

備考・担当医師所見
他院にて、左下6番 数ヶ月前に虫歯が原因で歯を抜き、その後歯医者に通えずに放置されていまいした。損部に関しては、ブリッジ・入れ歯・インプラントそれぞれの治療のご説明をしたところ、ご自身の歯を削ることなく、しっかり噛めるインプラント治療を選択されました。
インプラント手術は約30分ほどで終わり、そこからインプラントと骨がくっつくまでの間約3ヶ月間待時しました。その後、インプラントと骨が結合しているのを確認した上で、上部構造の製作に取りかかり、治療を終えました。
治療後は夜間の歯ぎしり等でインプラントの上部構造が欠けたり、割れたりしないよう、就寝時にマウスピースを装着するよう指導しております。

インプラントについて

インプラントの症例⑤

主訴 左下奥歯の治療途中の歯が痛む・他、悪いところは全体的に治したい
年齢・性別 40代・男性
治療内容 左下6番にインプラント治療
治療期間 約1年
治療費用 左下6番 インプラント+GBR 550,000円
左上⑤⑥⑦ ジルコニアボンド ブリッジ165,000円×3本
Total 1,0450,000円
※価格は税込です。

Before

Before

After

Before

After

Before

After

Before

After

Before

After

Before

備考・担当医師所見
左下6番 歯根破折及び根尖透過像の拡大のため、保存不可。抜歯後、欠損部にはインプラント治療を選択。骨の量が少ないため、GBRも併用した。
骨とインプラントが結合する間に、左上のクラウンのやりかえ及び他の虫歯治療を進めました。インプラント埋入手術から約3か月を待って、上部構造を製作し、治療を完了とした。
治療後は、歯ぎしり食いしばりによるかぶせ物の破折を防ぐために、マウスピースの着用を指導しております。

インプラントについて

セラミック治療

インプラントの症例⑥

主訴 全体的に悪いところを治したい
年齢・性別 50代・男性
治療内容 右下5・6番、左下6番インプラント治療、
右下4・7番、左下7番FCZ治療
治療期間 約1年
治療費用 インプラント治療440,000円×3本
FCZ治療110,000円×3本
Total 1,650,000円
※価格は税込です。

Before

Before

After

Before

備考・担当医師所見
右下6番、左下6番ともに歯根破折のため、抜歯処置を施術。欠損歯である右下5番と右下6番・左下6番にインプラント治療を同時に行い、約3-4か月待時したのちセラミックの上部構造(かぶせ物)をセット。並行して右下4・7番、左下7番にFCZをセット。
セラミック及び天然歯の過剰な咬合力によるストレス回避のため、夜間のマウスピースの装着を指示しています。

インプラントについて

インプラントの症例⑦

主訴 右下第二小臼歯 
根管治療後オールセラミッククラウンセット
歯根破折で抜歯
年齢・性別 40代・男性
治療内容 抜歯後、欠損部にはインプラント治療を選択。
骨の量が少ないため、骨造成も併用した。歯肉移植術も行った。
治療期間 約1年
治療費用 合計605,000円
診断料55,000円
インプラント165,000円
上部構造(かぶせ物)165,000円
骨造成110,000円
歯肉移植術110,000円(2022年6月現在)
※価格は税込です。

Before

Before

After

Before

リスク
歯周病になる可能性があります。
歯ぎしり食いしばりによるかぶせ物の破折を防ぐために、
マウスピースの着用を指導しております。

インプラントについて

アクセス ACCESS

渋谷の歯医者
渋谷宮益坂歯科
渋谷駅から1分の歯医者

〒 150-0002
東京都渋谷区渋谷1-14-9 藤和宮益坂ビル6F

  • JR 渋谷駅
    東急東横線 渋谷駅 【東口 徒歩1分】
    東京メトロ 銀座線 渋谷駅 徒歩1分
    東京メトロ 半蔵門線 渋谷駅 徒歩2分
  • TEL 03-3407-8503

Your browser sent a request that this server could not understand.