渋谷の歯医者・歯科|渋谷宮益坂歯科
渋谷駅東口から徒歩1分で通いやすい

TEL

土日も診療可能! 平日夜19時半まで診療
平日 9:00~19:30 土・日 9:00~17:30

03-3407-8503 平日:9:00-13:00 / 14:00-19:30
土日:9:00-13:00 / 14:00-17:30休診日 祝祭日のみ
宮益坂公式Instagram 初診のご予約 再来院のご予約 お問い合わせはこちら

なんで親知らずは痛むの??

渋谷駅から
徒歩1分

親知らずが痛む主な原因

痛みや腫れなどが出ることが多く、何かとトラブルが起きやすい親知らず。
親知らずが悪さをする原因をここではわかりやすく説明していきたいと思います。

親知らずが痛む原因は主に2つあります。

1. 智歯周囲炎
2. 虫歯

1. 智歯周囲炎

智歯周囲炎とは、親知らず(智歯)の周りに汚れがたまることで起こる歯茎の炎症のことを言います。
炎症が進行すると痛みを引き起こしたり、歯茎のみならず、お顔が大きく腫れてしまうこともあります。

2. 虫歯

生え方や歯磨きのしづらさから親知らずは虫歯になりやすい歯になります。
虫歯が進行すると冷たいものがしみたり、
さらに放置すると激痛を伴うこともあります。
また、親知らずと隣り合う歯に関しても同様に虫歯になりやすく、その歯の虫歯が原因で痛みを引き起こすこともあります。

痛みが出やすい親知らずの特徴

親知らずが横向き・斜めに生えている場合は、汚れがたまりやすく清掃が行き届かないため痛みや腫れを引き起こすことが多いです。

親知らずが痛み出したら

親知らずに痛みや腫れが生じた場合は、まずは歯科医院を受診しましょう。
なぜなら、お薬や自己免疫によって一時的に症状が治まったとしてもまたすぐに出ることが多いからです。そして、親知らずを放置することで健康な隣の歯にも悪影響を及ぼすことも理由としてあげられます。

現状、悪さをしている親知らずに関しては、将来的なリスクを考えてもできるだけ早く歯医者さんに行き、歯を抜く処置を進めていくことをオススメします。

親知らずが気になっている方は是非一度ご相談ください。

親知らずの抜歯について
詳しくはこちら

アクセス ACCESS

渋谷の歯医者
渋谷宮益坂歯科
渋谷駅から1分の歯医者

〒 150-0002
東京都渋谷区渋谷1-14-9 藤和宮益坂ビル6F

  • JR 渋谷駅
    東急東横線 渋谷駅 【東口 徒歩1分】
    東京メトロ 銀座線 渋谷駅 徒歩1分
    東京メトロ 半蔵門線 渋谷駅 徒歩2分
  • TEL 03-3407-8503

Additionally, a 400 Bad Request