渋谷区宮益坂の歯科|歯医者 入れ歯,インプラント,審美歯科,
ホワイトニング,小児歯科,口腔外科,矯正歯科

TEL

土日も診療可能! 平日夜21時まで診療
平日 10:00~21:00 土・日 10:00~18:30

03-3407-8503 月 - 金:10:00-13:30 / 15:00-21:00
土・日:10:00-13:30 / 14:30-18:30休診日 祝祭日のみ
初診のご予約 お問い合わせはこちら

ナイトガード

渋谷駅から
徒歩1分

Young Man with Clenched Teeth皆さんはナイトガードというものを聞いたことがありますか??

ナイトガードとは就寝中の歯ぎしりによる歯の磨り減りを予防するため、装着するマウスピースのことをいいます。

就寝中は普段起きて日常で生活してる状態に比べ、食いしばる力が何倍もかかると言われています。それにより歯が磨り減ったり、顎の痛みが出たりする方が多くいます。

そのため、歯ぎしりは悪いものと考えている方が多いのですが、実は必ずしも悪いものではないのです。というのも歯ぎしりの原因は諸説あるもののストレスが最も大きい要因であると言われており、歯ぎしりにはそのストレスを発散する効果があるためです。

ですが歯ぎしりにより、歯が壊れていっては困るので、ここではナイトガードをどのようなときに使うか、その使い方などについても説明していきたいと思います。

まずどんな人がナイトガードを使う必要があるか、ですが

□ 夜間の歯ぎしりの自覚がある、もしくはよく指摘される
□ に違和感、痛みがある、顎がカクカクする、朝起きたときに顎や歯に痛みが出やすい
□ 歯の根っこに近い部分が楔のように削れている、しみる症状がある
□ 歯の噛む面が磨り減ってきた、ヒビが入っているところがあったり、歯が割れたことがある
□ 歯医者で噛み合わせに問題があると指摘されたことがあるが矯正は考えていない
□ 詰め物がよく外れたり、壊れたりすることが多い

Invisalign Zahnspange aus Kunststoff上記のような方はナイトガードを使ってみる価値があると思われます。
ナイトガードを用いることでこれらの症状が改善される可能性があるためです。
また歯や顎を歯ぎしりから守るだけではなく、歯の周りの組織を守る効果もあります。
というのも歯周病(歯の周りの骨が溶け、歯がグラグラになる病気)は歯ぎしりなど噛み合わせの問題でより悪化することが知られているためです。

ただし、とは言っても必ずよくなるものではなく、逆に違和感が生じたり、つけていることでストレスが増すような方もいます。
そのため、ただ作って使えばいいのではなく、使用して症状がどう改善したか、担当の歯科医に定期的に診察・調整してもらい、適切なナイトガードを使って頂くことが重要です。

もしどうしても合わない場合は使用を中止することも考えられます。

費用は保険内であれば約5000円、保険適用外だと約15000円となります。

次にナイトガードの種類について説明します。
基本的にナイトガードにはハードタイプ、ソフトタイプの2種類があります。
ハードタイプはレジンと呼ばれるプラスチックのような材料でできており、硬いため違和感が生じやすいのですが、顎関節や歯ぎしりの改善の効果は高いと言われています。
ソフトタイプはビニール樹脂の柔らかい材料になっており、違和感は少ないものの、効果はハードタイプより低いと言われています。
また装置の厚さに関しても1.5mm.2mmと様々な厚さがあります。
そのため、現在の症状の具合などから選択し、使って頂く必要があります。
使えなければ全く意味がなくなってしまうため、まずはソフトタイプを使って頂き、症状の改善があまり見込めなければ徐々にハードタイプや厚いものに変えて頂くのが一番無難かもしれません。

Fotolia_79684505_XS最後に使用方法ですが、就寝前につけて頂き、朝外すのが基本的な使い方になりますが、例えば仕事中にストレスを感じ、食いしばることが多い方などには食事中以外出来るだけつけて頂いた方がいいです。
いつ、食いしばったり、歯ぎしりすることが多いか少し注意して、担当医に報告するのがよいでしょう。
使用時以外はハードタイプは乾燥により、変形する可能性があるため、プラスチック容器などに綺麗な水を入れ、水中で保管してください。

ソフトタイプは同様にプラスチック容器などに入れるのですが、こちらは乾燥により劣化しないので水に浸しておく必要はありませんのでご注意ください。
洗浄方法は柔らかいタイプの歯ブラシで水をつけて使用後に磨いてください。
また歯磨き粉などをつけると削れてしまうので必ず水のみで行ってください。

長くなりましたが、ご自身に合ったナイトガードで歯を守ることの重要性について説明させて頂きました。この記事が少しでも見て頂いた方の参考になれば幸いです。
健康は口から訪れます。これを機によりご自身の歯や口の中に興味を持って頂ければと思います。ありがとうございました。

アクセス ACCESS

〒 150-0002
東京都渋谷区渋谷1-14-9 藤和宮益坂ビル6F

  • JR 渋谷駅
    東急東横線 渋谷駅 【東口 徒歩1分】
  • TEL 03-3407-8503

診療カレンダー CALENDER