Back to top

矯正歯科について

インプラント矯正について

implant orthodontics 一般的な矯正治療の他に、インプラントを使用した矯正治療ができるようになりました。

インプラントと聞くと、入れ歯治療に使用する物とイメージされる方もいますが、歯科矯正にもインプラントが使用できます。
矯正用に開発されたインプラントがあり、このインプラントを併用しながら、歯並びや噛み合わせを整えて行きます。

歯科矯正を行う場合、歯を動かす力を利用します。
矯正装置を利用して歯やあごの骨に力をかけ、ゆっくりと動かして行きます。
その際、周囲の歯が固定源となり、引っ張る力をかけて歯並びを整えて行くのですが、歯の状態によって、時には難しい場合があります。
このような場合、インプラントを使用すれば諦めずに歯科矯正ができるようになりました。

インプラントは、埋め込んで使用します。
埋め込むと言うと、長時間の手術になるのではないかと心配される方もいるのですが、大掛かりの手術ではないので安心してください。
インプラントは全ての歯に対して埋め込むものではなく、必要な個所にだけ埋め込み、この埋め込んだインプラントを固定源にしながら、歯並びや噛み合わせを整えて行きます。

またインプラント矯正は、従来の表側矯正や、裏側矯正にも使用できます。
歯の状態に合わせて必要な固定源を作れるので、治療期間の短縮効果もあります。
インプラントを上手に利用しながら、できる限り歯を抜かないで治療を進める事も可能になりました。

デメリットとしては、インプラントの埋め込み手術が必要であること、また歯肉の状態も考慮する必要があります。

できる限り歯を抜きたくない方や、ひどい噛み合わせに悩んでいる方は、思い悩まずに、一度、グループの渋谷矯正歯科クリニックで気になるインプラント矯正を相談してみましょう。

医療法人社団歯科タナカの他医院情報


4dentalclinicshika


4dentalclinicshibuya


4dentalclinickugayama


4dentalclinicbottombanner

矯正歯科について