Back to top
インプラント

インプラントの治療費用

implant fee風のうわさで既にご存知かも知れませんが、インプラントにかかる費用は決して安くはありません。

歯医者さんによっても異なりますが、1本につき40万円前後かかるところが殆どです。

また、インプラントは入れ歯治療等と違って保険が適用されないため、費用を自分で負担しなければいけません。

この事実だけで、かなり割高になっています。

また、治療前の検査にもお金がかかります。カウンセリングだけでも数千円から数万円、レントゲン検査でも1万円前後かかります。

場所によっては、手術をするため血液検査を行うところもありますので、ここでも1万円程度かかります。

実際の手術費用には、十数万円から数十万円、麻酔代などを含めると、その2倍以上になることもあります。

これだけで、既に1本当たりの金額が相当な金額になりますね。

しかし、術後の治療費やメンテナンス費、隣の歯への影響などを考えると、インプラント治療が最も維持費が少なく済むため、長い目で見ればインプラントの方が安心して使えてお得感があります。

ブリッジや入れ歯に比べてみた目も本物の歯と同じように見えますし、自分で行うメンテナンスも非常に簡単です。

術後の見た目と手入れの気軽さ、メンテナンス費用の安さを考えれば、インプラントは画期的な治療と言えそうです。

インプラントは保険が適用されませんが、医療費控除の対象となっているため、申請をすれば支払った金額の一部が還付されます。

還付されるのは、支払った金額の税金の部分です。

控除の対象となるのは、医療費だけではなく、病院に行くためにかかった交通費なども含まれますので、しっかりとメモしておきましょう。