1. Slide of 1
  2. Slide of 2
  3. Slide of 3
  4. Slide of 4
  5. Slide of 5
虫歯や歯周病が原因

口臭の原因と予防法

口臭には色々な種類があります 慢性的なもので「病的口臭」と言われるものや、一時的なもので「生理的口臭」と言われるものがあります また臭いがしないのに口臭があると思い込んでしまう心理的な口臭もあります 慢性的な口臭の原因は磨き残しから 慢性的な病的口臭とは、口の中で何らかの問題があり、それが臭いの原因となっている場合です。続きを読む
親知らず(智歯)と年齢の関係

親知らずと年齢の関係、虫歯について

親知らず(智歯)と年齢の関係 親知らずは、思春期後半から20歳前後に生え始めることが多いです 生えると、今度は、いつ抜歯すべきかという問題が浮上し、様々な考え方があります 25歳ぐらいまでに抜歯するのが最適という考え方があります。続きを読む
親知らずって抜いたほうが良い?残したほうがいい?を徹底解説

親知らずって抜いたほうが良い?残したほうがいい?を徹底解説

1. 親知らずとは 親知らずとは、前歯から数えて奥へ8番目の永久歯のことです 上顎、下顎それぞれの左右の奥なので、上下左右合わせて4本生える可能性があります すべて生えている方、一つも生えていない方、歯茎の中に埋まっていて一見生えていないように見える方、歯が半分埋まっている方…。続きを読む
舌苔

舌苔と口臭の関係や原因

みなさんは舌苔(ぜったい)という言葉を聞いたことがありますか? 舌の色がきれいなピンク色ではなく、白く苔の生えたようになっていて気になさっている方も多いのではないでしょうか これは舌苔と言って舌の細胞の角質が多くでき、そこに細菌などが溜まって白く見えているのです。続きを読む
親知らず

親知らずは抜くべき?抜かないでおくべき?

親知らずの問題、誰もが抱えていますよね そもそも抜くべきなのか抜かないべきなのか 親知らずの悩みは尽きません そもそも親知らずって一体何? 親知らずとは前歯から数えて8番目に生えてくる、1番奥の歯のことです。続きを読む

根管治療の治療の流れについて

覆髄(神経の保存を試みる治療)   歯の神経は、歯に栄養を供給する役割を果たしています そのため、神経をとってしまうと歯に栄養が行かなくなり、その歯は枯れ木のようにとても脆くなってしまいます。続きを読む

あなたにこそ知っておいて欲しい!歯の定期検診の重要性!

今回は定期検診のお話をさせていただきます みなさんは歯医者さんで定期検診に来て下さいね!と言われたことはありませんか? 「分かってはいるけど忙しくてなかなか行けない」 「しっかり歯磨きしているし、気になるところもないので行く必要がない」 そう思っている方が多いのではないでしょうか。続きを読む
ナイトガード

寝ている間のあなたの歯を守るナイトガード!

そもそもナイトガードとは何か ナイトガードとは、夜間眠っている間に歯ぎしりから歯を保護するマウスピースです 透明のプラスチックやゴムのような素材でできており、これを装着する事により、歯ぎしりによる歯やあごの関節にかかる過剰な力を軽減することでダメージによって起こる様々なトラブルから歯や顎を守ってくれます。続きを読む