Back to top
虫歯について

虫歯の細菌

酸で歯が溶ける病気皆さん、虫歯ってどういう病気か知っていますか?

虫歯とは「酸で歯が溶ける病気」です。

そして歯を溶かす酸は、実はお口の中の「細菌」が作り出しているのです。

 

酸を作り出す口内細菌の数

酸を作り出す口内細菌その細菌ですが、皆さん、お口の中にどれくらい生息しているか知っていますか?

大人の口の中には300〜700種の細菌が生息しているといわれています。

また、その生息数は、歯磨きの頻度で変わってきます。

口内細菌の数
歯をよく磨く人 1,000〜2,000億個
歯をあまり磨かない人 4,000〜6,000億個
ほとんど磨かない人 1兆個

・・・こんなにも住み着いているのです!

直接目に見ることが出来ないのですが、お口の中はこんなにたくさんの細菌が居るなんて怖いですね…

 

ミュータンス菌の行動

ミュータンス菌の行動1番有名な菌は「ミュータンス菌」ですが、お口の中でどういう行動をしているか知っていますか?

ミュータンス菌は、甘いものや食べかすといった餌である「糖分」が口に入ると、それを歯垢という物質に変えてしまいます。

その歯垢の中で活動することにより副次的に酸を作りだし、歯を溶かしてしまうのです。

お砂糖が入った食べ物を食べることによって、自らミュータンス菌に餌をあげてしまっているのです!

怖い!怖すぎですね…

 

日常にちょっとプラスで虫歯予防!

皆さんの歯磨き頻度はどれくらいですか?
虫歯菌の活動を抑えることで、虫歯予防をすることが出来ます。

是非ともしっかり出来れば毎食後歯磨きをしていただきたいのですが、なかなか難しいですよね?

そこで、日常にちょっとした工夫を追加することで虫歯予防につなげましょう!

歯科専用ガム「POs-CaF」

歯科専用ガム「POs-CaF」カルシウム・緑茶エキス(フッ素)・キシリトール(甘味料)成分入りのガムです。

1日に数回噛むことを習慣にするだけで、虫歯を予防・初期虫歯の再結晶化が期待できます。
特に、お昼時に歯磨きをする時間が無い方にお勧めします。

当院では、ペパーミント・マスカット・ストロベリー3種類のフレーバーを取り扱っています。

1袋750円

カルシウム 歯から失われたカルシウムは「唾液に溶けたカルシウム」からしか補給出来出来ません。
緑茶エキス 緑茶エキスは歯の再石灰化を促し、エナメル質を強化・虫歯菌の働きを抑制する効果があります。
キシリトール 虫歯菌の増殖を抑える効果が期待できます。
ガム 噛むことによって唾液の分泌量が増え清浄効果が高まります。

 

歯医者さんが作ったチョコレート

歯医者さんが作ったチョコレートこちらの商品も先ほど紹介しました「POs-CaF」と同じく甘味料としてキシリトールが使われています。

キシリトール100%なのでミュータント菌の活動に必要な「糖」が一切使用されておらず、歯磨きした後に食べても大丈夫です!

少し清涼感のあるチョコレートです。

この「歯医者さんが作ったチョコレート」では虫歯になりませんので、チョコ好きな方にはお勧めの商品です。

また、キシリトールはインシュリンにも依存しないので糖尿病の方にも安心です。

お試しサイズ:560円、通常サイズ:1,080円

 

当院で取り扱っているので、オーラルケアとして取り入れたい方は是非相談してみてください。

そのほか、グミやキャンディもお取り寄せ購入も可能ですので、一度ご相談ください。

 

正しいケアで虫歯を予防大人になってしまうと子どもの頃のように定期的に歯の検診を受ける機会も減ってしまいます。

自分で意識して受診をすることで、最先端の知識を取り入れてオーラルケアを行うことが出来ます。

研究によって今までの常識が覆されるのはよくある話。

今まで、甘いものを食べると必ず虫歯になるって思っていましたよね?

甘いもの、今日から我慢しなくていいのですよ!!

虫歯にならない甘いもの、是非とも食べてください!!!

でも、キシリトールは大量に摂取するとお腹がゆるくなる人がいますので、気をつけてくださいね。

新製品や新しい知識を上手に取り入れることで、無駄を省いて正しいオーラルケアを行いましょう。