渋谷の歯医者・歯科|渋谷宮益坂歯科
渋谷駅東口から徒歩1分で通いやすい

TEL

土日も診療可能! 平日夜19時半まで診療
平日 9:00~19:30 土・日 9:00~17:30

03-3407-8503 平日:9:00-13:00 / 14:00-19:30
土日:9:00-13:00 / 14:00-17:30休診日 祝祭日のみ
宮益坂公式Instagram 初診のご予約 再来院のご予約 お問い合わせはこちら

歯の移植について

渋谷駅から
徒歩1分

歯の移植とは


ご自身の歯を失ってしまったところに、抜かなければいけない歯を移植することです。
主に奥歯に対し親知らずを移植することが一般的です。

歯の移植についての説明動画

移植の適応について

まずはレントゲンなどで移植される側、移植する側の歯の大きさ、適合の可否を判断し、次に移植する歯の根っこの形態など歯を抜く際に問題がないかを診断します。ここまでで問題がなければ移植を行うことは可能ですが、実際抜いた歯に問題があればオペが中止になる可能性もあります。

歯を抜いてから3ヶ月以上経っている場合は歯を移植する部位に骨ができてきてしまい、移植は困難と言われています。
歯周病やお口の清掃が上手くできていない状態だと成功率はかなり下がるため、お口の中をまず清潔にすることが必須条件になります。

移植のメリット・デメリット

メリット

・ブリッジ、入れ歯と比べ他の健全な歯を削る必要がない
・インプラントと比べ安価

デメリット

・外科治療が必要
・歯を入れる側、移植歯によっては予後が長くない
・再び虫歯、破折などにより歯を失う可能性がある

歯の移植の流れと期間

1. 診査、診断

お口全体の状態を検査するためにレントゲン撮影をします。

2. 抜歯

残せない歯をまず抜き歯茎ができあがるまで1か月程待ちます。移植歯は歯茎で動かないよう固定するため、その歯茎の治る期間になります。

3. 歯の移植

 

移植歯を抜き、歯を移植します。この際に治った歯茎と歯を、糸、ワイヤーを用い2週間ほど固定します。

4. 消毒

オペから1日後に消毒を行います。

5. 糸、ワイヤーの除去

オペから約1週間後に糸とワイヤーの除去を行います。

6. 歯の神経の治療

一度抜いた歯のため、歯の神経の治療が必要になります。オペから2週間後から複数回行い、数ヶ月様子を見ていきます。

7. 治癒、歯の動揺の確認

オペから数ヶ月後にその後の状態チェックを行います。

8. かぶせ物の治療

 

しっかり固定され、問題がなければ最終的なかぶせ物を入れ、メンテナンスで様子を見ていきます。

9. メンテナンス

3~6か月に1回、定期検診で見ていきます。
但し、ケースによって術式は変わることがあります。詳しくは担当医とのご相談になります。

アクセス ACCESS

渋谷の歯医者
渋谷宮益坂歯科
渋谷駅から1分の歯医者

〒 150-0002
東京都渋谷区渋谷1-14-9 藤和宮益坂ビル6F

  • JR 渋谷駅
    東急東横線 渋谷駅 【東口 徒歩1分】
    東京メトロ 銀座線 渋谷駅 徒歩1分
    東京メトロ 半蔵門線 渋谷駅 徒歩2分
  • TEL 03-3407-8503

Your browser sent a request that this server could not understand.

Bad Request

error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.

400 Bad Request

Additionally, a 400 Bad Request