Back to top

マウスピース矯正

mousepiece orthodontics 矯正治療をしたくても矯正装置に抵抗がある方、見た目が気になる方には、マウスピースを使用した新しい歯科矯正をお勧めします。

従来の歯科矯正では銀色のワイヤーや矯正装置を使用し、見た目が気になると言う方も多く見られました。

また目立たない半透明のセラミック製の矯正装置も開発されましたが、矯正装置その物を付ける事に抵抗がある方もいます。

このような方には、マウスピースを使用した歯科矯正が行えるようになりました。

 

近年アメリカで開発されたマウスピース矯正は、今では世界中で普及しているほど一般的なものになりました。

日本では歯科矯正と聞くと、まだ銀色のワイヤーを連想される方も多いのですが、この矯正方法では、透明なマウスピースを利用します。

マウスピースで歯がきれいに整う事に疑問を感じる方もいると思いますが、基本的な歯科矯正の原理は同じです。

矯正装置が金属製やセラミック製でも、マウスピース型でも、歯に力を加えて少しずつ動かして行き、きれいな歯並びに仕上げて行きます。

 

マウスピース矯正では、はめることによって、そのマウスピースの形を利用して力が加えらます。

力と言っても、ほんの少しの力の作用を利用して動かして行きます。

無理がない範囲内の力で、動いて欲しい方向へ少し押してあげるような感じです。

これを繰り返すことで、歯が少しずつ移動をして理想の形となります。

このマウスピースは透明なので、装着していても外からほとんど気付かれません。

また自分で取り外せる為、食事や歯磨きも今まで通り行えます。

マウスピースも手軽に洗浄できるので、とても衛生的です。

また金属製アレルギーにより歯科矯正を諦めていた方には、ぜひお勧めしたい治療法の一つです。

マウスピース矯正をご希望の方は渋谷矯正歯科クリニックまでお問い合わせください。