Back to top

クラウンの費用

Hand Unlocking Old Fashioned Lockクラウンは、セラミックや金属でつくられた差し歯や被せ物のことです。

素材によって料金の相場が違いますので、素材別におおよその相場をご紹介します。

保険に適応する素材のクラウン)

硬質レジンジャケット冠硬質レジンという歯科用のプラスチックで作られた差し歯で前歯に使われます。

費用の相場 3,000円 ~ 5,000円

硬質レジン前装冠

金銀パラジウム合金などの金属のフレームにレジンを張り付けたクラウンで前歯の差し歯に使われます。

金属が見えませんので、見た目には白い歯に仕上がります。

費用の相場 5,000 ~ 8,000円

銀歯

金銀パラジウム合金、またはニッケルクロム合金という金属でつくられたクラウンです。

保険適応内で治療する場合、前歯以外のすべての歯に使われます。

費用の相場 3,000円 ~ 5,000円

保険に適応外のクラウン)

オールセラミッククラウン

セラミックで作られたクラウンです。

白く、透明性もあるので審美性が高いクラウンですが、割れやすいので、ほとんどの場合、前歯の差し歯に使われます。

費用の相場 80,000円 ~ 150,000円

ハイブリッドセラミッククラウン

セラミックとレジンの混合物で作られたクラウンで、主に前歯の差し歯に使われます。

硬すぎないので割れたり、噛み合わせる歯を痛めたりすることがありませんが、長年の使用により劣化しやすい素材のクラウンです。

費用の相場 40,000円 ~ 120,000円

メタルボンドクラウン

金属のフレームにセラミックを貼り付けたクラウンで、前歯、奥歯に使われます。

費用の相場 80,000円 ~ 150,000円

ジルコニアセラミッククラウン

ジルコニアのフレームにセラミックを貼り付けたクラウンです。

費用の相場 100,000円 ~ 200,000円

ゴールドクラウン

金合金や白金加金などの貴金属で作られたラウンで、奥歯に使われます。

費用の相場 40,000円 ~ 120,000円

金額は全て1本の歯の対するクラウンの費用です。

保険適応外ですので、費用は歯科医院により違います。

また、保険適応外の場合にも、保険と同じ金属が使われる場合もありますので治療前にどのような素材が使われるのかよく確認してください。

当院の治療費はコチラ