今すぐ電話相談 WEBで来院予約

口臭の原因と予防法

虫歯や歯周病が原因

口臭には色々な種類があります。

慢性的なもので「病的口臭」と言われるものや、一時的なもので「生理的口臭」と言われるものがあります。また臭いがしないのに口臭があると思い込んでしまう心理的な口臭もあります。

慢性的な口臭の原因は磨き残しから

慢性的な口臭の原因は磨き残し

慢性的な病的口臭とは、口の中で何らかの問題があり、それが臭いの原因となっている場合です。

まず歯の汚れが原因となっている場合があります。歯垢や歯石が原因となり、細菌が繁殖して口臭となります。

毎日歯磨きしているのになぜか臭うという人は、磨き残しがないか確認してみてください。歯磨きは自分で行うものなので、いつの間にか自己流で磨いている人も多いものです。

歯磨きをする際は、歯ブラシの先が歯にきちんと当たっているか、注意しながら磨くと良いでしょう。

また、歯ブラシだけでは60%程度しか汚れを落とすことはできません。フロスや歯間ブラシを使ってより汚れのない状態を目指しましょう!

さらに虫歯の穴や歯周病ポケットに汚れがたまっているような場合は、口臭が強く臭ってしまいます。健康の為にも早めに治療をしておきましょう。

他には、腸や胃の病気などが口臭の原因となる場合もあります。

一時的な口臭の原因は飲食から

一時的な口臭の原因は飲食から

また一時的な生理的口臭については、次のような原因があります。

飲食が原因となる場合は、臭いの強い食材などが原因となります。

例えばネギやニンニク、アルコール、コーヒーなどが挙げられます。またタバコの臭いも口臭の原因となります。

この他には、強いストレスや睡眠不足が原因となる場合もあります。このような場合、唾液の分泌量が少なくなって口が渇きやすくなり、細菌が繁殖して口臭となります。

また唾液の量が少なくなると、舌の部分にも汚れがたまり易くなります。

口臭が気になる場合は、舌が汚れていないか確認してみましょう。汚れていた場合は舌ブラシを活用しましょう!舌の奥から手前に向かって一方向に優しく動かしましょう。

心理的な口臭の原因は匂いに対する不安から

心理的な口臭の原因は匂いに対する不安から

心理的な口臭は口臭に対する臭いを感じる閾値が低くなってしまうことによって起こります。 

人より口臭があるのではないか?と思うことによって引き起こされ、一度気になるとどんどん口臭が気になってしまいます。

このような方は原因がわかると口臭に対する不安がなくなり解消されます。

心理的口臭は患者様に医学的な説明だけではなく精神的な要素が強いことをよく理解してもらう必要があります。

口臭の悩みは歯科医に相談

口臭の悩みは歯科医に相談

このように口臭には様々な原因が考えられますが、まずは専門医による正しい診断が大切です。

上記の通り、口臭の原因を調べる際には自己診断では難しいものもあります。

口臭が気になって悩んでいる人は、正しい治療の為にも早めに歯科医に相談してみましょう。虫歯や歯周病が原因の場合は治療することで改善されます!

虫歯や歯周病が原因

虫歯や歯周病が原因

毎日歯磨きしているのに口臭が気になる場合には、主に虫歯や歯周病が原因として考えられます。

虫歯や歯周病の場合、汚れが入り込む場所があります。

毎日歯磨きをしているから大丈夫と考える人もいるかもしれませんが、このような汚れの場合には、歯ブラシでは綺麗になりません。

例えば虫歯の場合は、穴が開いていたり、欠けている場合があります。この部分に歯ブラシの先が入って綺麗に汚れを掻き出す事は不可能です。

また強い痛みがない限り、虫歯を治療しないで長期間そのまま過ごす人もいますが、このような場合、その虫歯の部分に汚れがたまり続けて口臭の原因となります。

また過去に治療したところから銀色の詰め物等が取れた場合や、かぶせ物が一部欠けてしまった場合も、そこに汚れがたまって口臭の原因になる事があります。

臭う特定の場所を感じた時には、早めに歯科医に相談してみましょう。

加齢による口臭の原因は様々な要因から

加齢による口臭の原因は様々な要因から

また中年と呼ばれる年齢になると、歯周病が原因で口臭に悩む人がたくさんいます。

歯周病の部分に汚れがたまると不快な臭いとなり、これが強い口臭の原因となります。

また年齢による唾液の減少も重なるので、できる限り口の中を衛生的に保てるように注意と工夫が必要です。唾液腺マッサージをすることで唾液の量を増やすのもおすすめです!

また同時にこのような年齢から、部分入れ歯の装着が始まります。この入れ歯によって、更に口の中で細菌が繁殖しやすくなり、口臭の原因になります。

どんなに小さい部分入れ歯でも、やはり細菌が繁殖しやすく、臭いも付きやすいので、清潔に保つ事が大切です。

このように口の中では、口臭の原因となる要因が色々あるので、何か異常を感じたら早めに治療を心がけましょう。

また、口臭は歯科医院だけで解決できるものではない場合もあります。胃の病気が原因だったり、全身的な要素が絡んでくることもあります。

まず歯科医院に受診し、口腔内に原因がないと診断された場合は内科や口臭外来への受診をおすすめすることもあります。

口臭予防におすすめの歯磨き粉やうがい薬

口臭予防におすすめの歯磨き粉やうがい薬

口臭には様々な原因がありますが、歯磨き粉やうがい薬で予防に努めることはできます!

口臭予防におすすめな歯磨き粉

  • コンクール ジェルコートF
    コンクール ジェルコートF
  • システマ SP-Tジェル
    システマ SP-Tジェル
  • ぺリオバスタージェル
    ぺリオバスタージェル

口臭予防におすすめなうがい薬

  • ネオジア
    ネオジア
  • システマ SP-Tメディカルガーグル
    システマ SP-Tメディカルガーグル
  • コンクールF
    コンクールF

乾いたお口の保湿に

  • コンクール マウスジェル
    コンクール マウスジェル

全て当院で扱っておりますのでご来院の際は是非受付にてお問い合わせください!


SNSでもご購読できます。